社内向け情報

QRコード印刷・CSVデータ・テプラ関連

(1)在庫のQRコード・品番・メーカー名などを在庫地ごとでまとめてタックシール(ラベル)に印刷して各機械に貼っておいて下さい。
↓↓↓
(2)QRコードを読み取ることにより、その場で商品詳細ページにアクセスすることができます。

在庫データのCSVファイルダウンロード

ラベルプリンタ(テプラ)のサイトより、PCラベルソフトSPC10最新版および備品管理エクセルサンプルプログラムをダウンロードしてCSVを利用して印刷してください。

CSVファイルが文字化けの時は

※Windows版の Microsoft Excel でCSVファイルを開いた際に文字化けしている場合、以下の方法で解消できます。

1. CSVファイルを右クリックし、「プログラムから開く」→「メモ帳」を選択します。

2. メモ帳で開いた際に文字化けしていない事を確認し、「ファイル」→「上書き保存」を選択し、メモ帳を閉じます。

3. Excel でCSVファイルを開き、文字化けが解消されていることを確認します。

公開ページから管理ページへのリンク

スマホにて現場にてタックシールQRをコードを読み、そのページから社内管理用ページ内の機械編集画面にログインし、画像がアップされていない商品をスマホで写真撮影し、その場でアップすることができるようになります。

写真だけでなく、商談経過・修理履歴・仕様・状態などをその場で入力・更新できるようになります。
写真はサイト側で画像サイズ自動調整や画像回転を可能となっています。

(4)買取仕入案件があったら査定現場で登録・入力・投稿ができ、即座に管理ページにて社内情報共有できるようになります。

その他

管理者サイト(データ入力および進捗状況確認)→→→→→と当公開用サイトは別サーバーで、公開可能在庫商品のみがこの公開用サーバーに配信されます。
管理番号は必ずつけてください。